TOPへ

医療ハイフ(HIFU)

医療用 HIFU(ハイフ)について

ハイフ医療用 HIFU(ハイフ)は「高密度焦点式超音波(High-Intensity Focused Ultrasound)」の略称で、真皮よりさらに深い筋肉近くの皮下組織に熱エネルギーを加えることで非侵襲的にリフトアップを体感できる治療技術です。皮膚の深層部に熱エネルギーを加えることによってコラーゲンを収縮させ、即時的にたるみを引き締めます。さらに、その後の「創傷治癒」の過程で、コラーゲンやエラスチンが生成されることにより、さらなるリフトアップ効果が得られる 「2段階の作用」で長期的なリフトアップ効果を得ることが可能です。

ベビーハイフ(ベレーザプロ)

ハイフは効果が高く美容医療において人気の高いメニューですが、麻酔をしても痛みが強く感じられることが多く、まれにやけどや神経損傷などの事故も報告されております。しかし当院で扱っているベビーハイフと呼ばれるマイルドなハイフでは、ヘッドを滑らせ動かしながら照射することによって高出力でも痛みが大幅に軽減され、安全性も高いことが特徴です。

ベレーザプロとは、超音波ハンドピース「MSSF」と、美顔ハンドピース「Zeus pro」の2種類の高出力ハンドピースが1台に搭載された、日本製の新しい医療用ハイフ機器です。①ハイフによる超音波照射と、ZeusProによる②EMS(Electrical Muscle Stimulation; 電気的筋肉刺激)とにより、施術直後からリフトアップ効果が得られるだけでなく、③LED(肌の活性化、くすみ・ニキビ予防)④ラジオ波(肌のハリ・ツヤup)⑤インサートパルスによる美容成分導入による美肌効果まで同時に得られる唯一の美容機器です。
1回の治療でも効果が得られることが多いですが、効果の現れ方には個人差があります。より高い効果を得るために、まずは約2週間ごとに3回の治療が推奨されています。

こんなお悩みの方に効果的

  • 顔のたるみやほうれい線が気になる方
  • 二重顎、顎下のたるみが気になる方
  • 従来のハイフでは痛くて施術が受けられない方
  • ダウンタイムは避けたいが、即効性を得たい方
  • たるみだけでなく、肌質も改善したい方
  • 切開なしでリフトアップをしたい方
  • 肌のハリを取り戻したい方

注意事項

以下の方は当施術を行えません

  • 妊産婦の方
  • ケロイド体質の患者様
  • シリコン、インプラント、金属糸・金属プレートなどを体内に埋め込まれている方
  • 施術の直前や直後に日焼けをする予定がある方

類似する施術で報告されている合併症

疼痛

一般的に痛みは少ないですが、個人差があります。痛い場合は出力の調整が可能です。

発赤

施術後に赤みがでることがありますが、すみやかに改善することが多いです。状態により冷却を行い沈静します。

腫張

数日間出ることがありますが、徐々に治まります。

やけど

皮膚状態によりますが、発生率はごく稀です。その際には医師の指示の下、適切な処置を行います。

乾燥・かゆみ

敏感肌・乾燥肌の方は施術後症状が出る可能性がございます。
リフトアップすることで元々の左右差が強調される可能性がございます。

費用

シングル(エレクトロポレーション+ハイフ) 

初回限定20%OFF
1回 28,600円
2回 79,200円
3回 115,500円

ダブルハイフ(エレクトロポレーション+ハイフ2倍)

初回限定20%OFF
1回 39,600円
2回 108,900円
3回 165,000円

オプション

ビタミンC誘導体導入 2,200円
成長因子導入 2,750円

※エレクトロポレーションのみ、HIFUのみの希望の方も受け付けております。お電話にてご相談ください。